あなたは自分ベース?相手ベース??

(ふかさわ)
おかげさまで、ユグ塾のキャンペーンのお申し込み期間が無事に終了。

今回は、かなり思い切ったキャンペーンだったので、正直ドキドキした。。。昔だったら、こんなに思いきれなかっただろうなと、今さら、思う。僕に限らず、意外に自分のことって決められない事が多い人って結構いるんじゃないかなと思う。

ちょ、まって、決定権は誰にあるの??

僕は仕事上、アドバイスをする立場になる事が多いんだけど、

・よくこんなのはどうですかね?
・こんなシステム見つけたんですけどいいと思いますか?
・次は何をすればいいですか?

とか、よくきかれる。それに対して、自分なりの意見は言うし、手ももちろん貸すけれど、どうすればいいかを決めるのは、経営者であるその人自身。そうすると、僕が経営の方向性を決めない事に、文句を言われたり、怒られたりする時がある。

責任のなすり付け合い・・・

全部が全部そうじゃないと思うんだけど、そんな時って、失敗した時の責任の所在を気にしている事が多いから、自分ベースでなくて、相手ベース、しかも失敗前提ベースで何かを始めようとしている。

そうなるとさ、失敗しても、自分で追求する姿勢が薄くなってしまうから、失敗から学べないし、creative idea誕生の機会を捨ててしまうような事だってあるんだよね。creativeなアイディアって、語源からして自分の中のアイディアを育(creatice)てるから貴重で、、、、育てあげたアイディアが花開く瞬間ほど興奮する時はないのにね。(モッタイナイオバケでるよ。。。笑)

自分ベースで動いてる??

そういう意味では、仕事も教育も組織運営も同じ。応援するんだけど、ギリギリのところで、手を貸したいところをグッとこらえて、見守る。その人が、本来の自分にしっかりと腰を据えて、アクションを起こせるように、最低限のアプローチでプロセスを進めていくだけ。

だから、ま、怒られても、落ち込まれても、特になにもなくても、全部が必要なプロセス。こうやって、自分ベースになった人って、逆境にも強くなる。ただ単にテクニックだけを勉強しても、長続きしない。

あなたの行動は、イマ、自分ベース?他人ベース??

>本来の自分に腰を据えるなら味わいのワークをチェック!

トップページに戻る