ビジネスで自分の流れを掴む

ども、エドのふかさわです。

昨日、僕が主催させてもらっているユグ塾のご招待メールをお送りしたら、早速お申し込み頂きました。ありがとうございます。

ユグ塾は、自分らしい流れに乗った働き方を実現しようという趣旨で、マーケティングやセールス(プロモーション)だけに頼らず、最低限のテクニックを獲得しながらも、自分らしい流れを作ってしまおうという塾。(詳細はここからでもいけます)

ビジネスが予想以上に熱い

いや、実はね、今世界中で、企業や組織にも革命のようなことが起こってて。ちょっと熱すぎる話なんで、いつもの癖で語り過ぎないようにしないといけないんだけど・・・

早く言ってしまえば、従来のように管理型、売上型の経営手法じゃなくて、人間性を重視したマンジメントが熱い。

ちょっと大げさなんだけど、セールスや経営のテクニックだけに頼らずに、それぞれの個人の内面やモチベーションを重視した経営スタイルで、業界全体が赤字の中、この経営手法を用いて黒字を出し続けている企業もあるくらいすごいもの。

だってさ、、、

ビジネスといえば、なんだかお金儲けとか、色んな悪いイメージを日本人は持っているわけなんだけど、それが一変してしまうくらいのもので、人の内面を重視すると、こんなにもビジネスは素晴らしくなるのかってほどに素晴らしい。

僕も、結果に執着しないコンサル?みたいなアドバイスや相談をやって、もう6、7年くらい経つけど、今まで、経営者がどういう風に自分に向き合って経営していくかというスタンスでお付き合いしてきてたわけで、経営者が自分ベースになると、人間関係や経営状態、手法などが、とてもその場に良き状態に収まるから、毎回不思議に思っていた。

自分ベースで・・・

そもそも、コンサルタントという業界は、実績を上げないと次のクライアントを紹介してもらえない訳だから、僕みたいに結果に執着しないコンサルは、業界じゃ生きていけない。でも、なぜか、営業かけなくても次のご相談の話やクライアントさんの紹介をしていただける。

こういうのをきっと手前味噌というんだろうけど、僕は営業を自分でかけた事はない。ゼロ。。。しかも、仕事を選ばなくても、面白そうな仕事がやってくる。まぁ、めっちゃ不思議なものだけど、これは僕だけじゃなくて、誰にでもできるもの。

ライフマネジメントに革命を?

ユグ塾では、そんな自分の経験と、今世界中、そして日本でも起こっている、経営マネジメントの一大革命の事を混ぜてお伝えしている。

ただ、根も葉も見えないような事ではしょうがないので、自分が今までやってきた心理学や脳科学的な手法を混ぜて、現実的なアプローチとして身につけてもらう感じ。

もちろん、仕事のことだから、最低限のセールスやマーケティングのテクニックもやるんだけど、かなりたくさんの例やスキルを紹介してて、その中から、自分に合いそうなものを選んでもらう形になる。ただ、その選択の仕方というのが、テクニックの場合は大事で、その選択の仕方もちゃんとお伝えします。

と、ほんとはもっともっと詳しく語りたいんだけど、話すと、最初の部分だけでも3時間じゃたりなくらいなんで、自分らしい働き方を実現させたい、ビジネスを軌道に乗せたいって人は是非、ユグ塾にお越しくださいな。

オンライン、東京受講、今期(4期)からは、両方受けつけています。

ほぉほぉ、面白そうじゃないかって思ったあなたは、

↓↓↓↓↓↓
ココからユグ塾をチェックしてみて

profile01

 深澤大輝 (Taiki Fukasawa)

エドを主催。大好きな事でその人らしく自由に生きて行くワークスタイルを実現するお手伝いをしている。小手先のテクニックだけでなく、自分と向き合うためのワークを取り入れ、充実感とやりがいをベースにした働き方を追求している。事業相談では、医療や療法関係、食品関係などの事業に関わる事が多い。

トップページに戻る